PRGF 再生療法

PRGFとは世界的外科の権威スペインのEduardo Anitua博士により研究開発され、安全で画期的な骨、軟組織を再生させる技術です。 最近、組織の再生に大変有効であることが報告され注目をあびている治療法です。
prgf_machineEduardo Anitua博士は、1979年にスペインの”Universidad de Salamanca”で医学の学位を獲得、後に2年間、スペインの”Hospital Clinico Universitario”、Maxillofacialに居住。スペインの”Universidad del Pais Vasco”でDentistryの専門家のタイトルを取得。
博士は、米国(フィラデルフィア、ニューヨーク、マイアミ、サンフランシスコ、シカゴ)とヨーロッパ(イタリア、ドイツ、フランス、及びスペイン)で研究を続け、Panky Institute(フロリダ)の大学院で研究も続けました。

prgf_machinePRGF_02

患者様ご自身の血液を手術前に20ccほど採血し、その血液から骨や軟組織を効率よく再生するタンパク質(成長因子)を取り出し、創部に応用することにより組織の修復、再生過程の鍵となるすべての細胞の増殖と分化を誘発します。それにより短期間で骨、軟組織を再生させます。
多種生物や他人の組織より取り出した成分を全く含まないので安全・安心、従来より画期的なスピードで治癒できる治療法です。

当院では、インプラント治療やインプラント前の骨増生、抜歯後の治癒の促進、他外科治療、歯周病治療など様々な再生治療にPRGFを使用しております。
PRGF_03
PRGFは患者さん自身の血液から、その場で作ることができ、ご自分のものなので安心、安全です。

歯科、口腔領域だけではなく以下のようなさまざまな分野で使用されています。
1.歯科・口腔外科

抜歯後、インプラント周囲組織、上顎洞挙上、歯周病などに伴う歯周組織の欠損

2.整形外科・スポーツ外科
骨、筋、腱、靭帯、軟骨などの損傷

3.皮膚科
皮膚の損傷や火傷

4.美容外科
しわとり

5.その他
眼科、一般外科、形成外科、血管外科など

PRGF_04

Some examples of the therapeutic potential of endogenous regenerative technology.

PRGFとは、Plasma Rich in Growth Factorの略で、増殖因子(成長因子)を多く含む血漿のことです。 最近、組織の再生に大変有効であることが報告され注目をあびている治療法です。 この治療法は口腔領域では、1990年代後半より報告されているものですが、最近では美容外科や形成外科での使用がマスコミにも取り上げられご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

骨やさまざまな組織の修復や再生メカニズムを促進するタンパク質で、組織の修復、再生過程の鍵となるすべての細胞の増殖と分化を誘発します。
また、細胞間の情報を伝達するタンパク質でもあります。
このように成長因子を豊富に含んだ血漿を、損傷したり、欠損した組織に使用することで、組織の治癒や再生を促進するのです。

PRGF_05

PAGETOP
Copyright © 江東区の中村歯科医院|東陽町駅,住吉駅 All Rights Reserved.