一般診療

みなさまの歯科医院に対するイメージは「怖い」「痛い」など、いろいろお持ちの方が多いと思います。
これらの患者様の不安をすべて取り除き、本当の意味での信頼関係を築き、最良の治療を提供することを心がけています。

患者さんにとって、通いやすい歯科医院でありたいと常に心に留めています。
平日は夜の19時まで診療をしております。お勤めの方でも安心です。
子供から大人までを対象としながら、地域に密着し、かつ進歩的な治療を目指している医院です。

6つの診療コンセプト

4conceptこれら、4つの要素全てが満足出来る状況が歯科治療の成功と言われてきておりますが、当院においてはこれらに加え
plus2
これらを念頭に治療計画を立案し、十分な御説明と御同意の基、治療を進めさせて頂きます。

歯の補綴について

口腔内の補綴(ほてつ)処置はMetal Freeをコンセプトとしております。
すなわち金属を使用せずに本来の歯の色調、形態、強度に近似した材料を使用する事で審美だけでなく腐食、歯牙の破折、アレルギーといったことを回避する事が目的です。
現在は世界各国でポピュラーなエンプレス(Empress)、プロセラ(Procera)ジルコニアといったオールセラミックスを使用しております。
特に前歯部における形態や色調の審美的問題において、その改善方法としてエンプレス(Empress)によるベニアPorcelain Laminate Veneer(歯の表層を少し削り貼り付ける方法)も画期的です。

虫歯治療

病態【C1】小さい虫歯

index_pic02_b◆ 治療/詰め物
◆ 材料
○保険材料/金属(銀合金)の詰め物
○審美素材/樹脂の充填・ハイブリッド樹脂の充填・セラミックの詰め物

病態【C2】比較的大きい虫歯

0167011004◆ 治療/被せ物
◆ 材料
○保険材料/金属(銀合金)の詰め物
○審美素材/樹脂貼り付け金属冠・ハイブリッド樹脂冠・セラミック焼付冠・オールセラミック冠
○機能材料/プラチナ+ゴールドの詰め物

病態【C3】大きく神経まで達している虫歯

0167011003◆ 治療/神経処置後に被せ物
◆ 材料
○保険材料/金属(銀合金)の詰め物
○審美素材/樹脂貼り付け金属冠・ハイブリッド樹脂冠・セラミック焼付冠・オールセラミック冠
○機能材料/プラチナ+ゴールドの詰め物

病態【C4】すでに神経を失った虫歯

0167011005◆ 治療/歯根の感染処置後に被せ物
◆ 材料
○保険材料/金属(銀合金)の詰め物
○審美素材/樹脂貼り付け金属冠・ハイブリッド樹脂冠・セラミック焼付冠・オールセラミック冠
○機能材料/プラチナ+ゴールドの詰め物

PAGETOP
Copyright © 江東区の中村歯科医院|東陽町駅,住吉駅 All Rights Reserved.